So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

佐賀県による「玄海原子力発電所に関する県民説明会」

佐賀県主催の「玄海原子力発電所に関する県民説明会」が間もなく始まります.
2月21日(火) 唐津市民会館
2月22日(水) 武雄市文化会館
2月27日(月) 佐賀市文化会館
2月28日(火) 伊万里市民会館
3月 3日(金) 鳥栖市民文化会館
※時間はすべて18時半~21時

詳細は佐賀県のサイトの公告をご覧下さい.目的が書いてない不思議な催しですが,参加して率直に疑問をぶつけましょう.

「裁判の会」などによる「事前学習会」が開かれています.2月16日唐津(終了),2月20日(月)武雄,2月25日(土)裁判の会事務所(佐賀市),3月2日(木)鳥栖の日程です.詳しくは裁判の会のサイトの記事をご覧下さい.
【みんなで止めよう玄海原発再稼働! 県民説明会の事前学習会をします!】
                        [豊島記]
nice!(0)  トラックバック(0) 

佐賀県に要望書を提出

さよなら原発!佐賀連絡会は10日午後,佐賀県に「玄海原発再稼働についての要望書」を提出しました.以下にその全文をお知らせします.
PDFはこちら:玄海原発再稼働についての要望書

以下,そのテキストです.
目次
1. 知事は福島第一原発の事故現場と周辺の被災地視察を
2. 住民説明会は一方的でなく、全市町で
3.メルトダウン対策について
4. 玄海原発3,4号機の重要設備の強度不足問題
5. 蒸気発生器に関する疑問
6. 事故時の発電所の生データを県民が常時監視できるように
7. 地震について
8. 避難計画について
9. 原子力災害対策特別措置法15条通報後、電力事業者に刻々の通報を義務付ける
10. 原子力損害賠償法の改正を
11. 東京電力に原発事故の責任を取らせるよう政府に要求を
12. 玄海原発の運転時,周辺の白血病が増加
13. エネルギー源として原発が必要なのか
---------

                2017年2月10日

佐賀県知事 山口 祥義 様

                   さよなら原発!佐賀連絡会
                   代表 豊島 耕一

          玄海原発再稼働についての要望書 

山口知事の県政へのご尽力に感謝します。
私たちは、玄海原発の再稼働によって過酷事故が発生し、福島県民のように子どもたちに甲状腺がんが多発したり、生活の基盤が失われたりすることを心配しています。
 原発はさまざまな原因で過酷事故を起こすことが明らかになり、そして福島県民に多大な犠牲を強いたので、二度と動かしてはならないことは自明のように思われます。
玄海原発の再稼働に関して、佐賀県民が被曝したり県土が放射能で汚染されたりする可能性はあってはならないと考えますので、以下を要望します。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

唐津で後藤政志さん講演会,2月4日

(玄海原発反対からつ事務所からの依頼により掲載します.)
------
後藤政志さん(元・原子炉格納容器設計技術者)
の講演会をします。
演題は、「原発の安全性とは?福島から何を学ぶべきか」

時:2017年2月4日(土)14:00から
場所:唐津市大成公民館(資料代500円)
唐津市富士見町1-1:唐津駅から650m
唐津駅北口から唐津市役所へ、交差点を左折
坊主町交差点を右折、北坊主町交差点を左へ

主催:玄海原発反対からつ事務所
連絡先:090-7926-5591(北川)
    090-1925-9696(吉田)
チラシ
nice!(0)  トラックバック(0) 

県の委員会メンバーへの手紙

さよなら原発佐賀連絡会は本日,県に設置された「玄海原子力発電所の再稼働に関して広く意見を聴く委員会」のメンバー30名に,再稼働反対と慎重な議論を求める手紙を送りました.以下に公開します.(画像クリックでpdf.手紙と資料はタイトルをクリックでテキストへも)

手紙                  原発に関する資料
letter.jpg aboutnukes.jpg

白血病多発の問題            ウランの資源量
leukaemia.jpg resouces.jpg

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

新しく設置された玄海原発再稼働に関する県の委員会名簿など

「玄海原子力発電所の再稼働に関して広く意見を聴く委員会」の設置要綱と委員名簿です.
(佐賀県庁のサイト)
http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00352447/3_52447_30833_up_dhn1zlqx.pdf
委員会メンバーは副知事と県内各界から29名,専門部会は兼任1人を含め7名です.
次の専門部会は1/18に玄海原発の視察,翌19日が会議.委員会の方の予定は不明です.
nice!(0)  トラックバック(0) 

福岡核問題研究会の佐賀県庁での記者会見資料など

福岡核問題研究会の佐賀県庁での記者会見のようす,資料などをお知らせします.

同時刻に佐賀県の「専門部会」が開かれていたため,出席は,読売,西日本,共同通信の3社,それに一般の方2名でした.
pressconf161227saga.jpg nakanishi1.jpg

プレゼンは2種のプリントとスライドを使って(右はその1枚),4名が交代で40分ほど説明しました.
水蒸気爆発の際に飛散する放射能の量,玄海原発近辺での白血病多発問題などで質問がありました.

配布プリント(28通のパブリックコメント概要一覧表),スライド録音を公表します.

なお,28通のパブリックコメントの全文は,関連資料も含め福岡核問題研究会の記事からリンクしています.
(福岡核問題研究会 豊島耕一記)
nice!(0)  トラックバック(0) 

福岡核問題研究会が佐賀県庁で記者会見,12月27日,審査書案について

福岡核問題研究会は,審査書案の問題点について29通のパブリックコメントをもとに佐賀県庁で記者会見をします.一般の方の参加も歓迎します.(豊島耕一記)

 12月27日午後2時半〜3時半.
 佐賀県庁本館3階 記者会見室

メディア向け案内(下に併記)
http://ad9.org/pdfs/nonukessaga/y2016/fkmkpressconf.pdf
パブリックコメント29通の一覧
http://ad9.org/pdfs/nonukessaga/y2016/fkmkpbcmnt.pdf
29通の全文
http://jsafukuoka.web.fc2.com/Nukes/kikaku/files/f0bed95ef5026cfb1e72ede6d07a6981-60.html

以下は報道関係向けの案内状です.

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

来年2月18日に佐賀市で大規模集会

お知らせです.来年(2017年)2月18日に佐賀市で玄海原発再稼働反対の大規模集会が開かれます.とりあえず要点のみ.

2.18再稼働反対佐賀集会
名称:さようなら原発!2.18玄海原発再稼働を許さない佐賀県集会
日時:2017年2月18日(土)13時~
場所:どんどんどんの森(佐賀市)
主催:さようなら原発1000万人アクション佐賀県実行委員会
共催:脱原発佐賀ネットワークを構成する他の8団体*
1401577.gifフライヤーです.クリックでPDF.
20170218genkaisoukekki1w250.jpg 20170218genkaisoukekki2w250.jpg
------
* 次の8団体です.(順不同)
さよなら原発!佐賀連絡会
佐賀県原発問題対策協議会
原発なくそう!九州玄海訴訟原告団・弁護団
玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会
玄海原発対策住民会議
原発を考える鳥栖の会
プルサーマルと佐賀県の100年を考える会
玄海原発反対からつ事務所
nice!(1)  トラックバック(0) 

玄海原発審査書案,パブリックコメント締め切り迫る

玄海原発審査書案のパブリックコメントの締め切りが12月9日と迫っています.
提出要領,審査書案へのリンクなど:
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=198282011&Mode=0
下の方の「意見提出フォームへ」をクリックすると書き込み,提出が出来ます.
「受付の締切時間については意見公募要領等をご参照ください」とありますが,公募要領を見ても日付が書いてあるだけです.9日24時かと推定されます.

規制委員会の公示はこちら.
https://www.nsr.go.jp/procedure/public_comment/20161110_01.html
このページからも上記へたどれます.

---------
関連リンク,文書
原子力規制委員会設置法
原子力規制委員会設置法案に対する附帯決議 衆院参院
原子炉等規制法
実用発電用原子炉及びその附属施設の位置、構造及び設備の基準に関する規則(設置許可基準規則)
トラックバック(0) 

玄海原発の再稼働を認めないよう佐賀県に要請しました

脱原発佐賀ネットワーク(県下9団体で構成)は本日(11/9)午後,佐賀県庁で「玄海原発の再稼働を認めないでください 『第三者委員会専門部会』に原発に慎重な立場の専門家を入れてください」との知事あての要望書を提出しました.
以下にその全文と,別添の「佐賀県が検討中の原発問題第三者委員会専門部会への推薦者リスト」を紹介します.
(関連リンク:玄海原発3,4号機の審査書案に対するパブリックコメント募集ページ
-------
         要望書

玄海原発の再稼働を認めないでください
『第三者委員会専門部会』に原発に慎重な立場の専門家を入れてください


               2016年11月9日
佐賀県知事 山口祥義様

原子力規制委員会は11月9日、九州電力玄海原子力発電所3・4号機の原子炉設置許可申請を了承し審査書案を決定しました。私たちは玄海原発の再稼働に絶対反対です。東京電力福島第一原子力発電所の事故は今日現在も収束せず、「原子力緊急事態宣言」が発令中なのです。あの悲惨な福島の原発事故を二度と繰り返してはなりません。

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 
前の10件 | -