So-net無料ブログ作成

県庁横金曜行動は6月から夏時間

毎週の佐賀県庁横,くすの栄橋での脱原発アピール行動,6月から夏時間です.
18時〜19時.
直前のアナウンスになりすみません.
なお,6月5日はちょうど150回目になります.メディアにも案内しています.
グーグルマップ
交通機関など
ストリートビュー
strtviewkusunosakae.jpg
nice!(0)  トラックバック(0) 

原子力規制委員会は福島第一原発事故の収束に取り組め

1401577.gif事務的な理由を上げて受け取りを断られたため,1〜2日後,東京の規制委員会に直送しました.

さよなら原発佐賀連絡会は,本日,原子力規制委員会の玄海事務所に次のような文書を届けます.
-----------

原子力規制委員会御中

    さよなら原発佐賀連絡会
      代表 豊島耕一 
       (住所省略)
       TEL/FAX xxxxxxx

原発再稼働の手続きを中止し,福島原発事故の収束に全ての資源と努力を振り向けるよう求めます

福島第一原発の事故により12万人とも言われる多くの福島県民が今なお避難を余儀なくされています.福島県を中心に子どもの甲状腺ガンや異常がかつてない頻度で発見されていますが,原発事故の影響を疑わないわけにはいきません.

東日本大震災の日に発せられた福島第一原発の「原子力緊急事態宣言」は現在も発令中であり,放射能は現在も大気と海に放出され続けています.1号機,2号機とも,原子炉の炉心がほとんど原子炉内に残っていないことが,東電と名大によるミュー中間子による透視で判明しています.膨大な放射性物質の所在がつかめないという重大事態であり,しかもそれは未反応の核燃料をも大量に含むため,もし地下水との接触など悪条件が重なれば再臨界(核分裂の再開)を起こす恐れもあります.

これはわが国だけでなく,人類が経験したことのない事態であり,その収束作業が一企業の手に負えるものでないことは明らかです.しかし貴委員会はこれを今なお東電任せにしているのではありませんか.

原子力規制委員会設置法は,貴委員会の目的として,「国民の生命,健康及び財産の保護,環境の保全」を掲げています.これらの全てが福島県とその周辺を中心に現在深刻な危険にさらされているなかで,貴委員会はこの対策にどれほどの資源を振り向け,知力と努力を注いでおられるのでしょうか.電力会社が申請する原発再稼働の審査という膨大な作業に手を割く余裕があるとは思えません.法律が掲げる委員会の目的に忠実に,目の前に存在する危機に最優先で取り組んでいただくようお願いします.

組織を正しい方向に導く重要な要素は良心です.しかし組織というものには良心は存在しません.良心が存在するのは個人の中だけです.つまり責任は個人が負わなければなりません.規制委員会メンバーのお一人お一人はもちろん,実務に当たられる規制庁の職員の皆様におかれましても,個人としての責任を自覚され,喫緊の事態に対して委員会がその目的に適った活動をされるよう,ご尽力をお願いします.

2015年5月25日

(連絡先 佐賀市伊勢町 杉野ちせ子 携帯 xxx-xxxx-xxxx)

————
nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。